ダウンロード

Windows用テンプレートの利用方法

次の利用方法を参考に印刷を行なってください。

1. 文字を入力する
2. 印刷前の準備
◆印刷可能領域について・・・
3. 印刷する
◆印刷時に「〜余白が印刷可能 なページの範囲外に設定されています。印刷を継続しますか?」
というメッセージが表示された時は・・・
◆印刷がずれた時は・・・


1.文字を入力する
印刷は、罫線機能と テキストボックスの機能を利用しています。
必要ないデータは、ドラッグして消してください。
1.文字を入力します。
  フォントを変更したい場合は、文字の上をドラッグして文字サイズや書体、色の変更を行なってください。
  テンプレートの内容を変更する時は、変更したい部分をドラッグし、変更又は削除してください。

2.印刷前の準備
入力した文字や画像が正しく表示されているかどうか、メニューバーの[印刷プレビュー]で確認します。

印刷可能領域について・・・

プリンターの種類によっては、印刷範囲が狭くなり、印刷がきれることがあります。
必ず印刷プレビューで確認してから印刷を行なってください。


3.印刷する
メニューバーの[印刷]から印刷を開始します。
はじめて印刷するときは、印刷の前に必ず、テスト印刷用紙または同じ大きさの紙に印刷し、テスト印刷を行ってください。





プリンターのプロパティを選んでください。
※お使いのプリンターによって、プロパティの変更の仕方が
違います。詳しくは、お使いのプリンターの説明書等を
ご参照ください。





用紙の種類 と 給紙方法を 選択してください。

用紙の種類は、案内状のタイプによって
2号カード単判・・・はがき
2号カード二つ折り・・・往復はがき
洋2封筒・・・洋2封筒     に変更してください。
※お使いのプリンターによっては、
 往復はがき、洋2封筒などが無い場合があります。
 用紙の寸法をご参考に ユーザー定義サイズで
 ご対応ください。




お使いのプリンターによっては
用紙サイズを設定する必要があります。
ダウンロードページを参考に設定してください。

補足 封筒セットの仕方




お使いのプリンターによっては
紙詰まりを起こすことがありますので
封筒方向を変えて印刷する方法もございます。

紙詰まりのときは・・・・
フラップ(封筒ベロ)を広げたテンプレートをご利用ください。


印刷時に「〜余白が印刷可能 なページの範囲外に設定されています。印刷を継続しますか?」
というメッセージが表示された時は・・・

このメッセージが表示された場合は、そのまま「はい」を選択して、印刷を継続してください。

印刷がずれた時は・・・

お使いのプリンターによっては、印刷の位置合わせが必要な場合があります。
必ず用紙に印刷する前にテスト印刷を行い、もしも印刷がずれてしまった場合には、
1.メニューバーの[ファイル]−[ページ設定]をクリックします。[ページ設定]ダイアログボックスが表示されます。
2.[余白]タブをクリックし、[上]・[左]の数値を変更して、[OK]ボタンをクリックします。
   (例1)印刷が上に2mmずれたときは、[上]を現状の値に2mm加えた数値に書き換えます。
   (例2)印刷が左に3mmずれたときは、[左]を現状の値から3mm引いた数値に書き換えます。
印刷位置の調節をしてください。



※  記載されている会社名・商品名は一般に各社の商標または 登録商標です。
各社の商標・著作権について
記載事項は改良のため予告なく変更することがありますので ご了承ください。

ページトップへ戻る